リバウンドを防ぐ方法

リバウンド_イメージ

ダイエットでリバウンドしない方法は、長期的に考えるということです。一時的に体重が減っても、リバウンドしやすい状態になってしまっては意味がありません。続けることが出来る程度の軽めの運動を心掛けるようにしましょう。

長期プランが大切

短期的に食事を抜くと、体重は減ります。しかし、一時的に減ったのは、脂肪ではなく、筋肉や余分な水分が排出されただけである可能性があります。つまり、通常の食事に戻した途端、体重が以前よりも増えてしまう、いわゆるリバウンドが起こりやすくなるというわけです。では、リバウンドしない方法はあるのでしょうか。リバウンドしない方法は、実は簡単です。体重を減らすためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすれば良いだけです。その方法は、摂取カロリーを少なくするか、消費カロリーを多くするかもしくは両方行うということになります。そして、無理はしないということです。短期的に考えるのではなく、ある程度長期的なプランをたてることがリバウンドしない方法といえるでしょう。

継続しよう

ダイエットでリバウンドしてしまうのは、消費カロリーが少ないからです。健康に過ごすためには、摂取カロリーを抑えるのには限界があります。そこで、消費カロリーを多くするという事が重要になるのです。消費カロリーを高めるためには、筋肉量を増やすようにしましょう。筋肉がつくと、基礎代謝量が高まり、脂肪が減ります。そのため、引き締まったボディラインを手に入れることが出来ます。同じ体重でも、見た目が全く異なるわけです。ただし、一時的な激しい運動は、続かないばかりではなく、体に負担をかけてしまう可能性がありますので、続けることが出来る程度の自身のレベルに合わせた運動を生活に取り入れることが重要です。散歩などもリバウンドしない方法と言えます。

賢いダイエット法とは

女性 トレーニング

リバウンドしない方法とは、日々筋トレをかかさないようにし筋肉をつけ、代謝を上げるというところから始まります。また、これに食事制限などの方法を付け加えることで更なる効果が期待できます。便利な筋トレアイテムを使い、賢く手軽にダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

女性の敵、リバウンド

「痩せたい」という気持ちは、いつの時代も女性が必ずは思うことです。世の中には様々なダイエット方法があります。自分に合ったものが見つけられず、一度痩せても、時間と共に体重が元に戻ってしまういわゆる「リバウンド」を経験した方も少なくないのではないでしょうか。「リバウンドしない方法」なんてあるのか・・・と思う方もいるかもしれませんが、実はそのような方法は存在します。リバウンドしない方法とは、ずばり「筋トレ」です。多くのダイエット法は、食事制限という方法をとります。しかし、一時的に食事を制限しても、食べる量が戻ってしまえば、体重が戻ってしまうのは当然です。しかし、筋肉をつけることで、太る原因となる「体脂肪」を減らすことが出来ます。また、筋肉がつくことによって、基礎代謝が良くなり、痩せやすい体になるというメリットもあげられます。このように筋トレするというダイエット方法は、「体の内側から改善する」といったイメージで行われ、リバウンドしない方法の最たるものといわれています。

欠かせないアイテムの存在

「リバウンドしない方法は、筋トレをすること」といっても、そもそも運動やトレーニングが苦手、という方もたくさんいます。手軽に簡単に、なるべく楽をしてダイエットしたい、と願うのは当然の気持ちです。よって、最近では自宅で簡単に筋トレを行うことが出来るアイテムが多く売られています。たとえば、おなかにつけるだけでブルブルと振動し、勝手に筋肉を動かしてくれるものや、座って倒れるだけで腹筋運動が出来るアイテムなどがあり、通販や家電量販店で手軽に購入することが出来ます。また、近代化し便利なものが増えていっている現代と共に、そのようなアイテムはこれからも増えていくものと思われます。運動や筋トレが苦手、という方は、そのようなアイテムに頼ることも、悪くありません。無理をしない、自分に合った賢いダイエットをすることが大切です。

おすすめの記事